予約・お問い合わせ
082-545-1900
一般歯科審美歯科
ホワイトニングインプラント
顎関節症予防歯科

歯磨き後ににレモン汁で、歯を拭くと歯が白くなるって、本当でしょうか?

歯磨き後ににレモン汁で、歯を拭くと歯が白くなるって、本当でしょうか?

レモンの写真

歯をレモン汁で拭き続けると・・・(酸触症)

レモン汁に含まれる酸によって歯の表面が溶けるので、歯の表面に付着した汚れは取れるかと思います・・・が、
そもそも歯の表面が溶けているので、継続していると歯がボロボロになってしまいます。

これは、レモン汁で歯を拭いた場合だけでなく、ジュースを飲んだり、飴を舐めた後、
そのままにしておいた場合も同様です。

これは酸触症と呼ばれるものですが、特にこれからの季節、ジュースを飲んだり、アイスを食べたりという機会が
多くなるかと思いますので、食べたり飲んだりした後は、水で口をゆすいだり、お茶を飲んだりするようにして下さいね。

そもそも健康な歯は・・・

健康な歯は白い!というイメージが有りますが・・・本来健康な歯の色は黄色みが掛かったアイボリーです。
一本の歯で見た場合でも歯の先端よりも歯肉側が色が濃くなります。黄色み強さには個人差があり、
また、加齢によってより黄色くなっていきます。

歯の色が気になる場合・・・

歯の表面に付着した汚れと(タバコのヤニ汚れやコーヒー・お茶などによる色素沈着等)、
虫歯の為に黒ずんでいる場合、加齢によって黄色くなった場合、といろいろと原因があります。

歯の表面の場合はマウスクリーニングを、虫歯は治療を、
歯そのものの色を白くしたい場合はホワイトニングをと、それぞれ対処法が違ってきますので
歯科医院でご相談されることをおすすめします。

 

当院マウスクリーニング・ホワイトニングページはコチラをご参照下さい。

一般歯科審美歯科
ホワイトニングインプラント
顎関節症予防歯科
予約・お問い合わせ
082-545-1900

PAGE TOP