予約・お問い合わせ
082-545-1900
一般歯科審美歯科
ホワイトニングインプラント
顎関節症予防歯科

熱中症対策!イオン飲料(スポーツ飲料)と虫歯・酸蝕症の怖~いお話

熱中症対策にご自分で、お子様に毎日イオン飲料(スポーツ飲料)を持たせている方も多いかと思いますが、実は・・・

イオン飲料(スポーツ飲料)と虫歯・酸蝕症について

 

水分補給にイオン飲料(スポーツ飲料)・・・

あたりまえですが、毎日暑いですね・・・

熱中症・脱水予防の水分補給にイオン飲料を摂る方。イオン飲料というと単純に「体に良いもの」というイメージが有り、日常的にお子さんに与える方もおられます。

熱中症・脱水予防の面から見るととても効果的なのだとは思いますが、イオン飲料の摂取には実は注意が必要です。

イオン飲料には大抵の場合多くの糖分が含まれており、それを恒常的に摂取することで、虫歯や肥満の原因となってしまいます。

その糖分によって水分を摂っているにも関わらず、喉が渇くのでもっと飲みたくなるという側面もあります。

さらに・・・

簡単に言うと虫歯はお口の中の糖分をミュータンス菌が分解することでできる酸によって歯が溶けるという仕組みです。

口腔内のph値が5.5以下になると歯は溶け始めるのですが、イオン飲料のph値は3.6~4.6とかなり低く、酸性の飲み物であるため、気を付けないと・・・

「酸蝕症」

「酸蝕症」と言うのですが酸性の飲み物を飲むと、歯は溶け始めます。

「再石灰化」というのですが、溶けだした歯は通常であれば唾液の作用によって修復されるのですが、水分補給目的で頻繁に摂取していると
「再石灰化」は間に合わず、酸にさらされ続けることになる為、虫歯と同様歯が溶けてしまうのです。

酸蝕症にご注意

熱中症対策は・・・

激しい運動をした後のイオン飲料は飲まれるべきかと思いますが、飲んだ後には出来ればうがいを。

日常的な水分補給にはph値が高く酸蝕症の心配のない「水」「お茶」等をお勧めします。

同様の理由から「アイスクリーム」「飴」等の摂取も気を付ける必要があります。

 

一般歯科審美歯科
ホワイトニングインプラント
顎関節症予防歯科
予約・お問い合わせ
082-545-1900

PAGE TOP