予約・お問い合わせ
082-545-1900
一般歯科審美歯科
ホワイトニングインプラント
顎関節症予防歯科

どんな歯ブラシを使えば良いの?

お店にはいろいろな種類の歯ブラシが売られていますが、どんな歯ブラシを選べば良いのでしょうか?

歯ブラシの選び方

かたさ

お店に行くと色々な種類の歯ブラシが売られていますが、どんな歯ブラシを選べば良いのでしょうか?

まずは、「毛の固さ」ですが、一般的に「かため」「ふつう」「やわらかめ」の3種類があるかと思います。

通常は「ふつう」を選ばれると良いかと思います。歯茎から出血している等、「ふつう」の歯ブラシで
歯磨きをすると、痛みを伴うような場合は、「やわらかめ」を使用して、ていねいに磨くようにしましょう。

「かため」の歯ブラシは歯磨きの力加減が弱めの方が使用されると良いかと思います。

ヘッドのかたち

3列植毛のもので、長さが人差し指の第1関節くらいまでのものが良いでしょう。
毛先はギザギザのものよりも真っ直ぐなものの方がお勧めです。

持ち手のかたち

基本的には真っ直ぐで断面が楕円形のもので良いかと思いますが、
他の形のものであってもご自分で持ちやすく奥歯まで磨きやすければ構いません。

 

一般歯科審美歯科
ホワイトニングインプラント
顎関節症予防歯科
予約・お問い合わせ
082-545-1900

PAGE TOP