予約・お問い合わせ
082-545-1900
一般歯科審美歯科
ホワイトニングインプラント
顎関節症予防歯科

神経を抜いたのに歯が痛い・・・

神経を抜いた歯が痛む・・・

神経を抜いたのに歯が痛い・・・

神経を抜いた歯を「無髄歯」といいます。また、

神経の有る歯「有髄歯」と比べると、神経を取ってしまっている為、当然ですが痛みを感じなくなるのですが、
神経を取ったにも関わらず痛くなる場合が有ります。

神経が残って・・・

神経は分かりやすく歯の中に1本有ってそれを取ってしまえばいい。というものでは無く、
網目状になっているので、神経を取ってもどうしても少し残ってしまうことが有ります。
この場合、やはり痛みが出ることが有ります。

また、神経を取った際にばい菌が入ってしまうことが有り、この場合も同様です。

神経を取った後の歯の詰め物のすき間や、無髄歯は脆くなっている為、
割れた個所等からばい菌が侵入しても同様に痛みが出ます。

できれば・・・

一般に神経を取った後に痛みが出た場合、治療に時間が掛かることが多くなります。
ですので、虫歯にならないよう、またなった場合でも早期に治療を行うように、
また、治療は途中止めにせず必ず最後まで終えるようにしましょう。

 

 

一般歯科審美歯科
ホワイトニングインプラント
顎関節症予防歯科
予約・お問い合わせ
082-545-1900

PAGE TOP